リツワホーム>会社概要

基本理念

私たちの多くは、人生の晩年を住み慣れた地域で、これまで築きあげてきた家族や地域社会との関係を断ち切ることなく安心して暮らし続けたいと願っています。そのような中で私たちは高齢者の人権を守り、安心、安全で、その人らしく普通の生活が出来る為の支援に取り組みながら「誰もが生きる意義を持ち、命の輝きがあり、喜びを持って普通の生活をし、豊かに老いる」ための支援をめざしながら地域に根差しいつまでも住み続けられる地域づくりのために地域の皆様と共に活動を進めていきたいと思っています、誰もが安全、安心に暮らすための支援そうした、日常生活圏域内における地域包括ケアの構築に向いながら地域と共に歩んでいこうと考えています。

 

個人の尊厳を尊重し、誰もが住み慣れた地域で安全・安心してその人らしい普通の生活が送れるよう本人の思いや願いに寄り添いながら、生活の質、介護の質を基本に、馴染みの地域でご本人様が、これまで培ってきた家族や地域社会との関係を断ち切ることなくこれまでのように地域と共に暮らし続けることができるよう地域のみんなで考えながら、地域で信頼され、選ばれる介護サービスの提供を、柔軟かつ健全な経営をもって行うことにより、地域における介護福祉サービスの増進及び向上に努めます。

 

1.個人の尊厳・利用者本位の生活を大切にします。

2.一人ひとりの思いや望みに心寄り添い自己決定や自立支援に向けた環境を共につくります。

3.自らが利用したいと思う事業所であることを目指します。

4.自らがケアプレーヤーとしてケアを考え楽しみながら地域社会の役割を担います。

5.地域の皆さんと共に、自分たちが望む「暮らしやすい地域」をみんなで考えていきます。

経営方針

経営理念 経営方針
利用者本位・個人の尊厳の尊重(誰もがその人らしく普通に暮らすための支援を)

自己決定や自立支援に向けた環境

自らが利用したいと思う事業所であること

1.人権を尊重し、プライバシーの保護に万全を期するとともに、ノーマライゼーションの理念のもとその人がそのひとらしくありのままで暮らせるための環境を共に作ります。

2.利用者一人ひとりの思いや望みに心寄り添いながら丁寧な支援を行います。

3.ご本人様の人格や個性、生活歴等を重視し自己決定や自立支援へ向けたサポートを行います。

4.誰もが生きる意義を持ち、命の輝きがあり、喜びを持って普通の生活をし、豊かに老いるための支援を目指します。
地域のみんなと考えながら、信頼され、喜ばれるサービスを提供します。

地域の皆さんと共に、自分たちが望む「暮らしやすい地域」をみんなで考えていきます。

1. 常に安全と安心をお届けすることに留意し、事故防止に努めるとともに、緊急の際には、速やかに適切な対応を図るように努めます。

2.公平・公正・良質な介護サービスを心掛けるとともに、大規模・集団的なケアから脱却し、利用者一人ひとりの思いや気持ちに寄り添いながら「個別ケア」を推進し、地域高齢者の方々に満足が得られる介護サービスの提供に努めます。

3.馴染みの地域でこれまで培ってきた地域社会との関係を断ち切ることなくこれまでと同じように地域で共に暮らし続けることを大切に支援します。

4.施設の運営は、職員の真摯な事業執行と地域住民や多くの関係者の協力により成り立っていることを踏まえ、地域に開かれた施設として地域のみんなや関係機関と一緒に「支え」「支えられる」地域との関係づくりを目指します。

5.いつまでも住み続けられる地域づくりのために、地域の皆さんと共に、自分たちが望む「暮らしやすい地域」をみんなで考えていきます。

6.情報の収集に努め、取り組むべき方向を迅速かつ的確に見極め、地域や家族会に対して必要な情報を発信、開示していきます。

7.職員の資質向上のため、内部研修を充実するとともに、外部研修にも積極的に参加し、利用者から選ばれ、支持される職員の育成に努めます。
効率的で柔軟かつ健全な運営を行います 1.各事業所間及び各職種間の連携を緊密にし、持てる経営資源の有効活用に努めます。

2.利用者への介護サービスを確実かつ効果的に行うため、経営基盤の強化を図るとともに、法令を遵守し、事業運営の透明性の確保に努めます。

介護サービス基本方針

1.個別性(尊厳)の尊重 その方の心身の能力や、ニーズ、生活歴、価値観、文化的要素等に配慮し良質な介護サービスを個別に提供するとともに、利用者の個別性(尊厳)に配慮した対応で接します。

また、利用者個々の思いや要望に寄り添いながら、その内容をチームで検討しその方らしい普通の生活が行えるよう支援します。
2.自己決定・自立支援(利用者本位)の尊重 介護保険制度の理念を遵守し、利用者が心豊かに輝きのある生活を送ることが出来るよう、利用者本位の目線で可能な限り利用者が自らの自己決定に基づき、自立した質の高い生活を送ることができるように支援します。
3.継続的な介護サービスの確立 24時間365日の支援をもとに、その方のその時にあった支援を考え、共同にこれらを把握し、安心した生活が送り続ける事が出来るよう地域資源、各機関との連携を大切にし、その方の安心のおける継続した生活に向けた支援と、一貫した介護サービスを総合的かつ継続的に提供します。
4.介護計画及び再評価に基づく介護サービスの提供 利用者の特性に応じて介護を提供するため、利用者個々に適合した介護計画の策定及び再評価に基づき、質の高い介護サービスを提供します。また、利用者自身による自己決定の尊重と残存能力の活用に努めます。
5.専門性の確立 専門性は知識、技術、倫理、社会性を高めることにより確立されます。専門職能集団として、良質な介護サービスを提供するため、積極的に自己研鑽に努め、社会的任用度のある有資格者として質の高い介護サービスを提供します。

倫理網領

介護保険施設の経営主体である株式会社リツワ介護サービスは、高齢者個々の豊かな日常の生活を実現するため「個人の尊厳」・「人権の擁護」及び「ノーマライゼーションの理念」に基づき専門的介護サービスを提供するとともに、地域社会における福祉の充実に貢献するため公平・公正・良質な介護サービスの提供に努めることを誓います。

高い公共性と倫理性を旨として、施設利用者並びに地域高齢者の福祉増進を果たすため、株式会社リツワ介護サービス職員が遵守すべき「倫理網領」をここに定めます。
株式会社リツワ介護サービス職員「倫理綱領」
1. 法令の遵守と信用の保持
株式会社リツワ介護サービス職員は、常に法令を遵守し、 福祉施設職員としての信用を損なうことのないように努めます。
2. 個人の尊厳
株式会社リツワ介護サービス職員は、利用者個々の人権を尊重するとともに、経験や個性を大切にし、日々安心した生活が送れるように支援します。
3. プライバシーの尊重
株式会社リツワ介護サービス職員は、利用者個々のプライバシーを尊重し、業務上知り得た利用者の個人情報及びその家族等の個人情報を他に漏洩しません。
4. 人権の擁護
株式会社リツワ介護サービス職員は、利用者のいかなる理由においても差別・虐待・人権の侵害を許さず、利用者の基本的人権を擁護し、公平・公正・誠実に対応します。
5. 自己研鑽
株式会社リツワ介護サービス職員は、常に誠意を持ってより質の高い介護サービスが提供できるように研修及び研究に励み、専門職として専門性の向上に努めます。
6. 保健・医療・介護関係機関との連携
株式会社リツワ介護サービス職員は、地域社会の一員としての自覚を持ち、保健・医療・介護機関との連携を強化し、地域福祉の増進及び向上に努めます。
7、介護拠点施設の確立
株式会社リツワ介護サービス職員は、地域社会の支持を受けて、地域の高齢者が安全・安心して生活を送ることができるよう、介護の拠点施設としての確立に努めます。

 

<行動指針>
・私たちは、ご利用者様への尊厳を大切に尊重します

・笑顔は安心の源ご利用者様にはいつも明るくにこやかな対応をいたします

・ご利用者様にはいつも変わらぬ安心と安全をお届けします

・利用者様との出会いを大切に今日この日を大切にします

・ご利用者様一人ひとりを個別にとらえ、より丁寧に一人ひとりに対応したケアに取り組みます

・私たちは、ご利用者様の自己決定を尊重し自己決定のサポートを心がけ残存能力の活性化のもとご利用者様の自立を支援いたします

・私たちは、ご利用者様の心を常に感じ取れるケアに努めます

・気配り目配りを大切に致します

・私たちは、気づきを大切に常に進歩いたします

・私たちはチームワークを大切に情報の共有や報告、連絡に努めながらチーム共同で利用者様を支えます

・私たちは、ケアワーカーとしてではなくケアプレーヤーとしてケアを考えケアを楽しみます

・私たちは地域社会の一員として福祉を支えながら地域の人々と共に考え共に歩みます。

株式会社リツワ

宮城県栗原市栗駒岩ケ崎桐木沢66

佐々木 輝

30,000,000円