★岩ヶ崎幼稚園交流会★

 

 先日、毎年の恒例行事の一つで、地元の幼稚園の子供たちとの交流会がありました。

 今回は70名の子供たちが来所してくれました。

 はじめは、人数に圧倒されそうになりましたが、会が進行するにつれてみなさん馴染まれていきました。

 かわいい子供たちの訪問に『あら~めんこいごだぁ~』といつもにまして利用者間で言葉が飛び交っておりました、個人的ではありますが、普段中々笑顔の出ないおじいさんも交流会を通じて終始笑顔で過ごされました。

 改めて、子供達のもつ潜在エネルギーってすごいなぁ~と実感いたしました。

 交流会も歌・ダンスと日頃から一生懸命取り組んだ内容をみなさんの前で披露してくれました。

 おじいちゃん・おばあちゃんもリズムに合わせて掛け声や・手拍子をしてくれて一体感のある交流会でした。

  

新人職員研修プログラムスタート‼

 お世話様です。

新人研修実施いたしました。

 今回は、法人理念(基本理念指針・経営理念・経営方針・倫理綱領)法令遵守・基本姿勢について新人職人対象に説明させていただきました。

 全てにおいて共通しているのが、法人主体ではなく、利用者様主体であるということと、皆さんにお話させていただきました。今後も研修プログラムに沿って実施予定になっております。

新入職員に対する教育機会としては、入社時の導入研修よりも、フォローアップ研修のほうが重要だというお話もよく聞きます。

 なぜ、フォローアップ研修が重要なのか?

 その理由の第一にあげられるのが、教育効果の高さです。入社直後の導入研修は会社や仕事の実態がわからない状態で行なわれるために実感が持ちにくく、聞くだけに終わりがちになってしまうようです。

  その点、フォローアップ研修はある程度、実務経験を積んだ後なので、自らの体験と照らし合わせて考え学ぶことができるため、教育効果が格段に高くなります。

 第二に、導入研修の時点では、仕事への漠然とした不安や心配はあるものの夢や希望や期待のほうがそれを上回ってしまい、そのためやる気や志も高いのですが、現場に配属されると不安や心配、とまどいが一気に表面化し、自信がぐらつきだしてしまうのが現状です。

  そういった新人職員の悩みや迷いを解消し、自信を回復させるための機会が必要となってきます。

  私は、フォローアップ研修は、この二つの理由からきわめて重要な教育機会と言えると考えています。

 フォローアップ研修の目的

フォローアップ研修の目的と効果を整理すると、

1)現在の自分の状況を振り返ることによる課題の抽出

2)職員(ケアプレーヤー)として基本姿勢や仕事の意味の再確認

3)社会人として不可欠なビジネスマナーや知識・スキルの復習・整  理・理解促進

4)仕事に対する不安・悩みの解消と自信の強化

5)これらをとおしての、やる気の涵養

ということになります。

  これらを総合的に言えば「心のリセットと頭のリマインド」ということになるのではないでしょうか?それはまた、指示され・教えてもらう姿勢から、自らが考えて行動する自律性をもった人材育成の貴重な学習機会と思います。

  そのようなことから、フォローアップ研修は、新入社員全員を集めて実施することが望ましいといえます。

  なぜ、全員参加にこだわるのか?

 それは、新入社員同士が顔を合わせて話し合うというそのことだけでも非常に大きな効果が期待できるからです。

  同じような悩みや不安をもっている人はたくさんいます、それでもみんながんばっている、という状況を知り、こういう考え方、こういう努力の仕方もあるのか、と知ることが、勇気とやる気を大きくアップさせることができます。

  そして自分の課題を明らかにし、その課題を一つひとつ乗り越えていくことが、さらなる成長につながっていきます。

 ブログを通じて、皆様のご意見・ご感想等是非お聞かせ願います。



平成25年度第2回運営推進会議開催しました

本日25年度第2回運営推進会議が開催されました。今回は、“自治会との連携を通した防災訓練の実施に向けて”というテーマで、一区協和会の自治会長さんと栗原市消防署北分署の方にゲストとして参加していただきました。そしていつもの、委員の皆さんに来ていただき充実した時間を過ごしました。その中で、地域との関わりの重要性、地域のお年寄りを地域で見守る、地域と共に防災の輪を広げる・・などたくさんの貴重な意見をいただくことができました。今後、地域との防災訓練の実施に向けて取り組んでいきたいと思います。今回、会議に参加していただいた委員の皆様、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

消防避難訓練実施しました( ^^) _U~~

平成25年2月8日に長崎県のGHで火災が発生。その後、管轄消防署より各関連医療・福祉施設へ立入調査等が行われました。

その後日。。。。。

新年度前ではありましたが。。。。。

日々のケアは勿論の事、それ以上に、ご利用者様一人ひとりの命を御預りさせていただいていると言うことから、日々の防災設備点検、定期的な避難訓練の内容の見直しとして、避難訓練を計画し実施いたしました。

今回は火災発生時の避難・移動方法(施設別に)を消防隊の方々にご指導していただきました。

避難時に役立つアイテムもマメ知識として助言していただきました。

なんでもそうですが、慣れた頃が一番危ないと言うことでした。

そのようなことから、日々の点検等が曖昧になり抜け落ち事故に繋がるケースが大半とのことでした。

今回は、基本的な消火器の使用方法も改めて、再確認させていただきました。

日々の、一人一人の取り組み、意識づけが、防災活動に通ずるのではないでしょうか?

参加された利用者様・ご指導頂いた消防隊の皆様ありがとうございました。

点検・訓練の積み重ね=利用者様一人ひとりの安心に繋がると思いました。

 

 

 

 

 

★夜桜★

 以前に桜満開の際に出し惜しみさせて頂いた

夜の部のライトアップ桜~(データの不具合によりなかなか更新できませんでした。)

 題して『夜桜』をアップさせていただきます★

よく見ると散った桜がライトに反射し星空や流れ星の様に見えます。

 一部ですが連続にてアップ致しますのでもしよろしければご感想の方も宜しくお願い致します。

 法人・事業所の考えとして、日々のケアの中の関わりを通じて、季節感を楽しんで頂くを目標に掲げていますので季節にあった食事の提供・季節にあった今回の様な桜のライトアップといった企画を一年365日を通じて皆様と見て感じれたらなと考えておりますので、次回のイベント更新も沢山の企画をしておりますので宜しくお願い致します。

大和町上棟式②

 天候にも恵まれ無事に上棟式を終える事が出来ました。

 ご近所の方々、スポーツ少年団の子供たちも見え参加して頂きました。忙しい中お越しになられたみなさまありがとうございました。地域の力に思わず感動致しました。

 改めて、地域の方々の支えあっての事業だと実感いたしました。

 法人の方針の中にもありますが、地域に根差さた柔軟な社会福祉を目指していますので、どうぞご指導・ご鞭撻の方宜しくお願い致します。

 建設看板・ホームページ等をご覧になられ沢山の皆様にご問い合わせ頂きました。ありがとうございました。皆様のニーズにお応えすべく事業を推進致したおりますので、利用に関する問い合わせだけでなく、ご相談等ありましたらご遠慮なく問い合わせ下さい。